スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年チャンピオン No.49感想

『私は必ず蘇る
いつか必ず・・・地獄の底から何度でも・・・!!』
阿鼻谷 零侍
   ギャンブルフィッシュ Fight.135より

またしても、1週間ぶりの更新に・・・。なんだか最近気分が乗らないんですよね。

アニメ版「君に届け」ですが、ここ3話ぐらい観ていなかったのでまとめて観ました。やっぱりうるっときました。原作でも丁度2巻に収録されているこのあたりの話が一番好きで、コミックスを読みながらボロボロ泣いた記憶があります。とってもいい話ですよ。
風早くんの声も最初はちょっと違うんじゃと感じましたが、最近は慣れてきてこれはこれでありかもと思えてきました。来週からはいよいよくるみちゃんの話ですか。

スパロボNEOもぼちぼちやってます。今20話くらいかな。新しいシステムなんかも含めて自分としては結構楽しめてます。けども気になるのが話の分岐がほとんどなくずーと一本道な点。主人公も機体も選べないうえに話もほとんど同じとあっては2周目プレイする楽しみが全くなくなってしまいました。
これが携帯機のスパロボならいいんですが、据え置き機なんだからもう少し頑張って欲しかった。せめて主人公は男女2人でそれぞれの専用機体があっても良かったんじゃないでしょうか。


さて、チャンピオン(No.49)の感想です。今号からいよいよ『弱虫ペダル祭り』です。秋田書店がこれだけ力を入れてくるのも珍しいんですが、それに応えられる渡辺先生も凄い。だって週刊で5週連続表紙&巻頭大増カラーですよ。しかも渡辺先生は月刊で「まじもじるるも」も描いているわけですし。
それでは感想です。

続きを読む

スポンサーサイト

少年チャンピオン No.48感想

『それでも私は 人をなおすんだっ
自分が生きるために!!』
ブラック・ジャック
   ブラック・ジャック 第56話より

最近はどうも1週間が経つのが早く感じます。今月に入って急に寒くなってきたこともあって、家にいる間はほとんど布団の中にいるせいかもしれません。

それはそうと今期観ているアニメで最近お気に入りなのが「あにゃまる探偵 キルミンずぅ」です。あの河森監督が原案を担当されてサテライトが制作ということで観てみたのですが、これがなんとも中毒性のある面白さです。はっきり言って「バスカッシュ」より数倍面白い。
内容の方は小中学生の姉妹が動物の“きぐるみ”に変身するといったいわゆる子供向けのアニメなんですが、明らかに大きなお友達に向けて作られているのが見えてとれます。声優でも丹下桜さんが出ていたりとなかなか豪華。さらにはOP、EDがなんとも電波ソングだったりします。何気に今期一押しかもしれません。

一度聴くと癖になるOP↓



さて、チャンピオン(No.48)の感想です。また1週間遅れですが何か。とにかく表紙からなにから「ブラック・ジャック」大特集号なわけです。週チャン40周年×手塚治虫生誕80周年特別企画ということですが、そうか手塚先生がもし御存命ならまだ80歳なんですね。とにかくチャンピオンという雑誌にとって「ブラック・ジャック」はいつまでも特別な存在なわけです。なんといってもこの「ブラック・ジャック」が掲載されていたころのチャンピオンは週刊少年誌No.1だったわけですから。
それでは、感想です。

続きを読む

本日のお買いもの

『オレにとって刑事でいる事は
呼吸をしてるのと同じだからな』
飯田 響也
   地雷震 FILE26 part3より

待望のスパロボ最新作「スーパーロボット大戦NEO」届きました。自分は忙しくてまだプレイしてないのですが、買った人の話では「全然スパロボらしくないスパロボ」とのお言葉。
とりあえず今日からプレイ開始します。年末にかけてこれといって目ぼしいタイトルもないのでじっくりプレイしようと思います。

本日のお買いもの。

スーパーロボット大戦NEO 特典 オフィシャルリファレンスブック付きスーパーロボット大戦NEO 特典 オフィシャルリファレンスブック付き
(2009/10/29)
Nintendo Wii

商品詳細を見る

イヴの時間 act06:MASAKI [DVD]イヴの時間 act06:MASAKI [DVD]
(2009/10/31)
福山 潤野島健児

商品詳細を見る


PEACE MAKER(4)
新装版 地雷震(9)
マクロスFrontier(4)
CANNAN コミックアンソロジー
大阪万博

月刊コミックリュウ 12月号
マクロス・クロニクル(33)

エクセレントモデル マクロスF<フロンティア>ランカ・リー 娘娘Ver.エクセレントモデル マクロスF<フロンティア>ランカ・リー 娘娘Ver.
(2009/10/30)
メガハウス

商品詳細を見る

本日のお買いもの

『その一言は
10年の月日を かるくとびこえた』
万城目 ふみ
   アニメ 青い花 第1話より

さて、本題に入る前に一つ。今週のニュースで一番驚いたのが、『城島選手のマリナーズ退団→阪神入団決定』のニュースでした。
今回の場合、いの一番に「君の力が必要だ。是非うちに来てほしい」とラブコールを送った阪神に対して、ホークスは「捕手は田上がいるし、年棒の問題もあるし・・・」と煮え切らない態度をとったのがまずかったですね。結局、交渉の席にすらついてもらえずに阪神に取られてしまいました。
自分から見ればこれは大失敗ではと思えてなりません。確かに捕手は田上がいますが、城島が入った場合でもファーストやDHにコンバートすればその打力は生かせます。またクリーンナップを打ついわゆるTMKも全員ピークを過ぎていて打線の破壊力も落ちています。さらに優秀なキャッチャーが入れば投手力の底上げにもなります。他にも球場への集客力やグッズの販売など営業面でもプラスになったはずです。
地元九州出身で生え抜きのスター選手をこうも簡単に他球団に取られてしまうなんて・・・。ホークスを応援する者の一人としてやりきれない気持ちです。


さて、お買いものですが1週間分くらいをまとめて。

CANAAN 1【初回限定仕様】 [Blu-ray]CANAAN 1【初回限定仕様】 [Blu-ray]
(2009/10/21)
沢城みゆき坂本真綾

商品詳細を見る

青い花 第1巻 [DVD]青い花 第1巻 [DVD]
(2009/10/23)
高部あい儀武ゆう子

商品詳細を見る

劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~ pink monsoon劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~ pink monsoon
(2009/10/21)
シェリル・ノーム starring May’n

商品詳細を見る

ドラマCD アマガミ vol.3 七咲逢編~来ちゃいました、先輩(音符記号)~ドラマCD アマガミ vol.3 七咲逢編~来ちゃいました、先輩(音符記号)~
(2009/10/23)
不明

商品詳細を見る
ラジオCD 「良子と佳奈のアマガミ カミングスウィート!」vol.3ラジオCD 「良子と佳奈のアマガミ カミングスウィート!」vol.3
(2009/10/23)
新谷良子/阿澄佳奈/他

商品詳細を見る
アマガミ キャラクターソング vol.5 trust

少女少年学級団(3)
侵略!イカ娘(5)
金剛番長(8)
COPPELION(5)
ウルフガイ(6)
真マジンガーZERO(1)
ハーメルンのバイオリン弾き~シェルクンチク~(3)
スーパーロボット大戦OG―ディバインウォーズ-(6完)
PRIZONA6(2)
ヒカルの碁 完全版(13)

とある飛空士への恋歌(2)
マクロスアルティメットフロンティア コンプリートガイド
ラブプラス 公式ガイド
マクロスF VISUAL COLLECTION シェリル・ノーム

オトナアニメ Vol.14
ゲーマガ 11月号
マクロス・クロニクル(32)

少年チャンピオン No.46&No.47感想

『限界かどうかはおめェが決めろ
決めるのは心だ ハートだ どんな相手にも
ハートでは絶対に負けるな』
寒咲 通司
   弱虫ペダル RIDE.83より

『心情的には
勝利(かち)としたいところです』
花山 薫
   範馬刃牙 第181話より

「MACROSS CROSSOVER LIVE」も終わってしまいましたし、今回の東京遠征で結構大きな出費になりました。その分また地道に働こうと思います。

さてチャンピオンの感想ですがいつまでも1週遅れで書いていてもあれなので、今回2回分書いて追いつくことにします。どうしても1回分書いたら気持ちが切れて「また来週」となってしまうので時間がある時にまとめて書きます。

さて、それでは2号分どうぞ。

続きを読む

「MACROSS CROSSOVER LIVE」レポート(3)

『ただの流行歌よ
何万年も昔に 異星人たちの街で流行った
当たり前のラブソング』
早瀬 未沙
   超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか より

さて、「MACROSS CROSSOVER LIVE」レポートも今回でラストです。


総評というか各アーティストさんの感想。

May'n部長
本当にこの娘はトップバッターとしては最高です。一瞬で会場を沸点に持っていくだけのパワーが彼女の歌にはあります。あれだけ歌ってダンスして最後までしっかり声が出てるのも凄いとしか言いようがない。

まめぐちゃん
とにかく可愛かった。生で見るのは勿論初めてでした。「アナタノオト」や「星間飛行」の振り付けも可愛かったし、MCも頑張っていたしと言うことなし。

飯島真理さん
これに関しては正直に書きますが、実際残念でした。自分としてもそうですが会場に来ている人たちはマクロスの歌つまりミンメイの歌を聴きに来ているなかで登場から3曲はオリジナルという選曲はいかがなものかと。その後のミンメイの曲にしてもアレンジが効き過ぎて原曲とはかけ離れたものでしたし、なによりかつての歌声と今の歌声が違い過ぎるのは楽しみにしていただけにとてもショックでした。とはいえ最後の「愛・おぼえていますか」は会場が一つになって素晴らしかったです。ここでようやく「やっぱりミンメイだ」って思えましたから。

笠原弘子さん
実は高校時代から20代前半くらいまでの自分にとってのアイドルだったんですよ。CDもずっと買ってましたし、某アニメショップで行われたサイン会やイベントにも参加したことがあります。そういうわけで凄く懐かしかったです。

ファイアーボンバー(福山さん、チエ カジウラさん)
最高でした。まさに圧巻でしたね。腕を振り上げて、飛び跳ねてでもう汗ぐっしょり。福山さんのMCもくどいってぐらいたっぷり聞けたし。選曲も盛り上がり重視で最高でした。とはいえチエさんはどうも終始不機嫌そうだったんですが。そういうキャラなのかもしれませんがもうちょっと愛想が良くてもとは思いましたけど。


それとネットで他の方のレポートなどを読ませて頂いたところ、自分の参加した17日(土)と翌日の18日(日)ではだいぶ内容が違ったようです。
大きな変更点としては、シークレットゲストが笠原さんから「マクロスプラス」のシャロン・アップルこと新居昭乃さんに変わっていたり、May'n部長のサプライズハッピーバースデーがあったり、福山さんとチエさんのソロも違う曲をやったみたいですしこちらも是非見てみたかった。特に「マクロスプラス」が大好きな自分としては新居昭乃さんの生歌は聴きたかったです。

これはもう映像化に期待するしかないでしょう。どうやらカメラもかなり入ってたみたいですし是非ともDVD&Blu-rayで発売してください。というよりこのライブは絶対に後世に残すべきです。

会場内の劇場版ポスター。やまとの1/2000、SDF-1 マクロスも。↓
「MACROSS CROSSOVER LIVE」⑦
「MACROSS CROSSOVER LIVE」⑧

最後は今回のライブグッズをご紹介。今回は奮発してクロスオーバーライブグッズは売っていた全種類を購入しました。ライブパンフレット、Tシャツ、タオル、サポーターセット(ペンライト、リストバンド、うちわのセット)、ミニポスター(5枚セット)、ストラップ、バッグ&缶バッジセットと計7種類でした。
パンフレットの内容はというと、前半は全マクロス作品の解説で、後半は飯島真理×中島愛、福山芳樹×チエ カジウラ×May'nの2組の対談や河森監督のインタビューも載ってました。
そしてついでにいかがわしい食品シリーズも買ってしまいました。この手の商品はぼったくりだと充分分かっているんですがその場の雰囲気でなんとなく。シェリルー(カレー)、超時空娘娘ラーメン、バジュラの星のマグロソーセージの3点でした。にしても、ラーメンはまだ分からんでもないですが、カレーやソーセージはこじつけ甚だしいです。シェリルーなんてひどい駄洒落だし、ソーセージに到っては“シェリルとランカの一本釣り”ですからね・・・。

今回の戦利品のライブグッズ。下は食品3点。↓
「MACROSS CROSSOVER LIVE」⑨
「MACROSS CROSSOVER LIVE」⑩

「MACROSS CROSSOVER LIVE」レポート(2)

『戦闘なんて下らねえぜっ!
俺の歌を聴けっ!!』
熱気 バサラ
   マクロス7 第2話より

「MACROSS CROSSOVER LIVE」レポートの続き。ちなみにセットリストはネットで拝借しました。


開演~エキセドル参謀による前説

最近のマクロスのイベントやライブでは恒例となっているっぽいアニメ内キャラクターによる前説。今回はゼントランを代表して「マクロス7」からエキセドル参謀が登場。

1 ノーザンクロス
2 射手座☆午後九時Dot't be late
3 Pink monsoon(新曲)

しょっぱなから“銀河の妖精”シェリルことMay'n部長登場。いきなりノーザン→射手座で場内大盛り上がり。そして新曲「Pink monsoon」も初お披露目。ダンサーを引き連れてのダンスもキレがよくて最高にカッコよかったです。

4 そうだよ(新曲)
5 アナタノオト
6 星間飛行

続いてはランカこと中島愛ちゃん登場。「アナタノオト」で“ドクンドクンドクン”した後は勿論あの曲。「星間飛行」では会場全員で“キラ☆”を何回もリピート。まめぐちゃんはランカっぽい黄色のステージ衣装がなんとも可愛らしかったです。

7 What'bout my ster? @formo
8 トライアングラー(fight on stage)
9 ライオン

ここからはランカとシェリルのデュエット。「ライオン」では火柱が上がったり演出も派手派手。

10 echo
11 好きといえない
12 Twinkles

そしてミンメイこと飯島真理さん登場。この3曲はマクロスではなくてオリジナル曲みたいです。会場は若干キョトンとしてました(自分も分からなかったし)。

13 私の彼はパイロット
14 0G-LOVE
15 シンデレラ
16 ランナー

その後スクリーンで初代マクロスOP、「小白竜」、「愛は流れる」と流れた後衣装チェンジで再登場。ここからはミンメイメドレー。かなりアレンジが入っているので原曲とはイメージが違った印象を受けました。また音程的にもかなり低い声で高い声も頑張って出されていましたが苦しそうな感じでしたね。

17 愛・おぼえていますか

そして「愛・おぼえていますか」は真理さんのピアノ弾き語りに合わせて会場皆で合唱。

18 もう一度 Love you

スクリーンで「マクロスⅡ」の映像が流れたと思ったら、何と「マクロスII」からイシュタルこと笠原弘子さんがシークレットゲストで登場。1曲だけでMCもなかったのはとても残念でした。

19 PLANET DANCE
20 Burning Fire(新曲)
21 MY FRIENDS

バンドメンバーの準備の間にスクリーンで「SEVENTH MOON」と「マクロス7」のOPナレーションが流れた後、トリはやっぱりってことでファイアーボンバー登場。もう登場しただけで会場の温度が目に見えるくらい上がって熱い熱い。新曲「Burning Fire」もこれは絶対やるだろうって予習してきてたしとにかく盛り上がりが半端じゃない。

22 MY SOUL FOR YOU
23 君に届け

そして福山さんがアコギ1本で「MY SOUL FOR YOU 」、チエさんが「君に届け」とそれぞれのソロパート。やっぱり福山さん最高だよ。もう完全に熱気バサラそのもので神駕かってさえいましたから。

24 ANGEL VOICE
25 弾丸ソウル(新曲)
26 DYNAMITE EXPLOSION
27 HOLY LONENY LIGHT

ラストスパートってことでテンションの上がる曲がズラリ。福山さんがMCで「弾丸ソウル」を曲名が恥ずかしいなんて言ってましたがそんなことありません。あとライブだと「DYNAMITE EXPLOSION」は凄く盛り上がって最高でした。

28 LIGHT THE LIGHT

ここでサプライズゲストで声バサラの神奈延年さんと声ミレーヌの桜井智さんが登場。MCもたっぷり聞いた後は4人全員で歌ってくれました。

アンコール
1 突撃ラブハート(ファイアーボンバーmeetsシェリル)

ここからアンコール。ファイアーボンバーとシェリルの夢コラボでまさにこれぞクロスオーバー。やっぱりこの曲はやっとかないとね。

ダブルアンコール
1 天使の絵の具(ミンメイmeetsランカ )
2 息をしてる感じてる(メインアーティスト5人全員)

さらに2回目のアンコールではミンメイとランカがコラボ。こちらも新旧歌姫共演となりました。といってもメインで歌ったのは愛ちゃんで真理さんはピアノメインでしたが。
ラストは勿論全員揃っての超時空アンセム2009「息をしてる感じてる」でした。まぁ、この曲はこのライブのために作られたテーマソングみたいなものですし。それにしても5人とも違う声質だからそれらが合わさると面白いですね。

その後スクリーンでライブのメイキング映像が流れた後で、突然“味方殺し”のカムジン登場。

「撤収が遅れるとペナルティで金払わされるんだよ!」
「メルトランと文化してんじゃねぇぞ!」

と最後まで楽しませてくれました。


こんな感じでシークレット、サプライズゲストもとても充実した素晴らしいライブでした。ちょっと駆け足気味に書いたので総評的なものやグッズのことはまた次に続きます。

「MACROSS CROSSOVER LIVE」レポート(1)

『こんなサービス
滅多にしないんだからね』
シェリル・ノーム
   マクロスFrontier 第2話より

いやぁ、行ってきましたよ「MACROSS CROSSOVER LIVE」に。とにかく素晴らしかった。マクロス元年に相応しい歴史的イベントに参加できて本当に良かったです。わざわざ福岡から遠征していくだけの価値は十分ありました。
自分が参加したのは17日(土)でしたが、そのまま東京で1泊して昨日は中野や秋葉原をぶらっと巡ってそのまま夜の便で福岡へ帰って来ました。
というわけで、久々にデジカメで写真も撮ってきたので簡単にレポートでも。


当日は朝6時に起きて、JRと地下鉄で福岡空港へ行き8時20分の便で東京へ。東京(羽田)に着いたのが9時40分ぐらいかな。東京は曇り空で微妙な天気。そこからモノレールで浜松町、山手線で東京、京葉線で海浜幕張と乗り継いで会場となる幕張メッセには12時ちょうどくらいに到着。
グッズ販売の物販は11時からだとあったので丁度いいかななんて思っていたら、会場手前の階段の所からズラリと長蛇の列が。ホームページのグッズ紹介に数量限定みたいに書いてあったから皆さん早めに来るよなそりゃ。結局1時間ほど並んで無事にグッズを買えました。

会場前グッズ販売の長蛇の列と物販の様子。↓
「MACROSS CROSSOVER LIVE」①
「MACROSS CROSSOVER LIVE」②

グッズを買ったので開場までの時間つぶしがてらデジカメでいろいろ撮ってみました。会場前には大きな立て看板と2台のセグウェイが展示してあったので皆写真を撮ってました。また階段の途中にはアーティストさん達に贈る寄せ書き(5人分)が壁に貼ってあったので全員のところに書き込みしてきました。書き込みの一番人気はシェリルかな、続いてランカ、バサラ、ミンメイ、ミレーヌって感じでした。客層的にはミンメイやファイアーボンバーが目当ての年長者達とシェリルとランカ目当ての若い子達が混在してましたね。

会場前立て看板とセグウェイ。寄せ書きも。↓
「MACROSS CROSSOVER LIVE」③
「MACROSS CROSSOVER LIVE」④
「MACROSS CROSSOVER LIVE」⑤
「MACROSS CROSSOVER LIVE」⑥

その後、食事をしたりと時間をつぶしている内に開場の16時が近づいてきたので再び会場前に戻ってくると、機材トラブルで開場時間が遅れているとのこと。なんか列を並んでいるっぽいけど、特に案内もないのでその辺で待つことに。
そして20分ほど遅れて開場。さて入ろうかと思ったところ並んでいた列の凄さが判明。もうはるか彼方歩道橋の先くらいまで並んでいるではないですか。しかも人が続々そっちに向かっているので途切れる気配もなし。指定席なので早く入る必要もないので並ばずに列が途切れるのを待つことに。待つこと30分、ようやく列が空いてきたので入場。
自分の席はアリーナのAの一列・・・って、目の前じゃん。席はアリーナ席でも一番前のブロックでした。これはラッキー。

開演後は次につづく。

少年チャンピオン No.45感想

『僕は英雄になるんだ・・・』
王虎
   バチバチ 第21話より

ちょっと私事で色々あって更新が止まっていました。一度やる気が切れるとなかなか元には戻らないものです。とはいえいつまでも放置しておくのもなんなので、ぼちぼち更新しようかと思います。

さて、話は変わりますが実は明日から1泊2日で東京遠征に行ってきます。というのも明日幕張で開催される「MACROSS CROSSOVER LIVE」に行くためです。まさに夢にまで見た奇跡のライブ。ミンメイとファイアーボンバーにランカとシェリルも。今から物凄く楽しみです。

それではお約束で週遅れのチャンピオン(No.45)の感想を。浜岡賢治先生がブラックジャックを描いた「ゴッドハンドBJ」が表紙でした。

続きを読む

少年チャンピオン No.44感想

『ここはどこでゲソ?
私は誰でゲソ?』
イカ娘
   侵略!イカ娘 第106話より

PSP「428 封鎖された渋谷で」はクリアしました。これは評判通り良いものでした。感想は後ほど詳しく書くつもりです。お次はPSP「マクロス アルティメットフロンティア」をする予定。前作(「エースフロンティア」)は買っておきながらほぼ触った程度で放り投げてしまったので今回は一通りクリアしたいです。

さて、先週分のチャンピオン(No.44)の感想を一週遅れで。というか買ってきてすぐ書かないから2週分ずつ書いてるんですよね。まぁ、いいか。

続きを読む

FC2カウンター
マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF
プロフィール

K.T.+

Author:K.T.+
アニメ、漫画をこよなく愛する孤高の二次元戦士(自称)です。

アニ宣―観てるアニメ宣言―
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アマガミ
無限航路
FRAGILE
YOKO KANNO SEATBELTS「SPACE BIO CHARGE」
まさに菅野よう子の集大成ともいえる超名盤。
坂本真綾「かぜよみ」
坂本真綾ブログパーツ
Amazon検索
Amazonお買い得情報(ホビー)
マクロスFrontier(ホビー)
天元突破グレンラガン(ホビー)
スーパーロボット大戦OG(ホビー)
時計
天気予報
プロ野球速報
ファミ通.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。